ぶどうえびを食す

一貫3200円のぶどうえびを、五十七番寿しで食べました。(札幌シーフーズの立ち食い寿し)

ぶどうえび・・・由来は、そのブドウのような色味から。北海道、羅臼が有名。漁期は 7月〜9月。

平日の18時ですが、行列。3人待ちで、待ち時間は15分。

口の中でとろけます。幸せが広がる。

(でも、一貫3200円ですので、リピートは難しいです。)

さすがに3200円は、、、という方には、ボタン海老(800円)があります!

ブドウエビの味について

食べる時は、何といっても刺身が一番です。

簡単に言うとボタンエビより濃厚な感じです。
目をつぶって、ボタンエビとブドウエビを食べ比べた場合、あまり差がないようにも思う人もいるかもしれませんが、判る人は判ります。

出典:羅臼漁業協同組合 直営店 海鮮工房 http://www.jf-rausu.jp/ebi/

関連記事

  1. 新千歳空港温泉

  2. ヒレ豚丼

  3. 4種お好み丼~きくよ食堂の極上海鮮丼

  4. 立ち食い寿司、リピ

  5. 空弁 北海ドーン

  6. 立ち食い寿司で、お盆のランチ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。